2021年07月15日(木)

幸せの6ペンスコインをあなたに…!

こんにちは、カデンシア&コンシェルデザイナーの森です。

今日は、先月に続き、ブライダルについての素敵な逸話について書かせていただきますね。

 

幸せな花嫁になれるおまじないとして有名な〈Something Four〉に素敵な続きのフレーズがあることをご存じでしょうか…

 

Something Old.(なにか古いもの)

Something New.(なにか新しいもの)

Something Borrowed.(なにか借りたもの)

Something Blue.(なにか青いもの)
 

ここまでのフレーズは多くの方がご存じなのではないでしょうか。

ご結婚式の準備などをされる際にはこの言葉からインスピレーションを受けた演出などをなさるかたもいらっしゃるかもしれません。

 

実は… このフレーズの後には続きがあります。

And, a sixpence in your shoe.(そして、靴の中には6ペンスコインを…)

 

幸せのサムシング・フォーをたずさえて結婚式に向かう花嫁の左の靴の中におまじないとしてしのばせる6ペンスコイン。

この言い伝えは、サムシング・フォーの物語とつながっていたのです!

 

結婚するふたりが「経済的にも精神的にも満たされた豊かで幸せな人生を送れる」という6ペンスコインのおまじない。

なんとも素敵なストーリーですね。

 

 

《幸せの6ペンスコインとは》

 

ところで、6ペンスコインとはどんなものなのでしょうか。

 

6ペンスコインは英国で1551年から1971年まで製造されていたコインです。

1971年に製造が中止され、稀少価値が高くなり「幻のコイン」とも呼ばれています。

前述したように、今日ではマザーグースの歌に由来して広く人々に愛され続けている結婚式のラッキーアイテムとなっています。

 

歴代の王や女王が刻印されていましたが、1959年からは現英国女王エリザベス2世の肖像が刻印されました。

裏側には、4つの花をあしらった美しい意匠が用いられています。

組み合わせられた4つの花は、英国を構成する4つの国の国花です。 

イングランドの国花=バラ
アイルランドの国花=シャムロック(三つ葉のクローバー)
スコットランドの国花=アザミ
ウェールズの国花=ラッパ水仙

4つの国をひとつにする花の意匠は、まるで結婚によってひとつになるふたりを象徴するようですね!


《オリジナルマリッジリング「デリカート」と幸せの6ペンスコイン》

カデンシア&コンシェルでお作りしているオリジナルマリッジリングの「デリカート」は「ふたりが奏でるハーモニーと絆」をコンセプトにする音楽に彩られたシリーズです。

リングの奏でるハーモニーに、マザーグースの童謡というもうひとつのメロディをくわえる… 
そんな思いで「デリカート」には「幸せの6ペンスコイン」に由来する幸せな花嫁へのカデンシア&コンシェルからのメッセージとして、シークレットなサービスをさせていただいています。

6ペンスコインの裏側の4つの花のモチーフを図案化し、女性用にはバラとシャムロックを、男性用にはアザミとラッパ水仙を刻印しました。

そして、二つの刻印の間にはサムシングブルーを思わせるブルーダイヤをひと粒セッティング!

こちらが女性のリングの内側…

こちらは男性のリングの内側… 

4つの国がひとつの英国を作るように、結婚によって一つの人生を歩むことになるおふたりを象徴するこころよりのメッセージです。

そして、更に…
デリカートシリーズのマリッジリングをセットでご購入いただいたおふたりには、実際の〈幸せの6ペンスコイン〉をプレゼントしております。(画像は実際のものとは多少異なっております)
幸せなおふたりにわたしたちから贈るラッキーアイテムです。

サムシング・フォーの「なにか古いもの」として6ペンスコイン。
お作りになったマリッジリングは「なにか新しいもの」
マリッジリングの内側にはブルーダイヤがセットされていて「なにか青いもの」
3つの「なにか」がそろったら、あとは親しい方やご親族から「なにかを借りて」

サムシング・フォーの言い伝えがそのまま実現してしまいますね!

ご結婚を控え、マリッジリングをご検討しているおふたりには、ぜひ、店頭にお立ち寄りいただき、実際の6ペンスコインとそれに由来する刻印をご覧いただきたいです。

カデンシア&コンシェルのウェブサイトでも詳細をご確認いただけますよ。http://www.cadensia.com/bridal/delicato.html

 

スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

2021/07/15 14:37 | NOTE from Cadensia&Conciel