Quality 品質へのこだわり 神は細部に宿る。
イメージ通りのジュエリーを形にするために、
カデンシアの職人たちはわずかな妥協も許しません。
熟練したたしかな技術と経験、
その積み重ねがカデンシアのジュエリーを支えています。
こだわりがよろこびに変わるその瞬間のために、
職人たちは徹底したこだわりを追求しつづけます。
神は細部に宿る。
イメージ通りのジュエリーを形にするために、カデンシアの職人たちはわずかな妥協も許しません。
熟練したたしかな技術と経験、その積み重ねがカデンシアのジュエリーを支えています。
こだわりがよろこびに変わるその瞬間のために、職人たちは徹底したこだわりを追求しつづけます。

すべての加工工程を自社工房で

カデンシアでは、地金の溶解、加工からすべての工程を自社工房で行っています。
また、お客様からお預かりした大切なジュエリーは厳格な管理体制でお取り扱いし、カデンシアの一貫したポリシーを守りながら、
熟練の職人が一つ一つ心を込めてジュエリー提供に携わっています。

日本人の職人魂がこだわりつづける、ジュエリー

いつの時代にも愛されるジュエリーをご提供してまいります。
お客様のご要望を可能な限り反映させたい。その想いが日本国内で製造しつづけることへのこだわりを支えています。
創業以来50年以上継承されてきた大切な技を守り、時代を感じながら新たな挑戦を続ける。
精巧なジュエリー

職人の叡智が最良のジュエリーを生む

超高温度で初めて溶けるプラチナやゴールド。
熟練の職人によって、これらの素材は精巧なジュエリーへと形を
変えてゆきます。
素材のベストな状態を見極め、最良のジュエリーを作り出す職人達の
質へのこだわりによって、また新しい物語が始まります。
窪寺 愛郎

窪寺 愛郎職人歴30年(1級技能士)

15歳で職人の道に入る。ジュエリー職人として30年のキャリアを持ち、ジュエリー加工に関しては経験数、知識ともに圧倒的な場数を踏む熟練職人。自身がお金を出しても欲しいと思える機能美を持ったジュエリー制作に挑戦している。

横山 哲也

横山 哲也職人歴15年(1級技能士)

19歳から職人の道を志し入社。21歳の時に全国技能五輪で全国1位になり、2008年には厚生労働省認定の1級技能士の資格取得。 研磨加工7年、石留め加工を7年の修行を経て、現在ではさらに技術を磨きながら、お客様の様々な加工要望に応える為に日々新しい知識を吸収しながら技に磨きをかける若手職人。

保坂 裕也

保坂 裕也職人歴35年(1級技能士)

職人としてのキャリアを積み、鋳造及び製造部門の責任者として製品の最終鋳造工程全般に目を光らせる。プラチナ及びゴールドの地金の溶解温度は1,000度から1,600度の超高温。地金のことを熟知した鋳造のエキスパート。


林 直昌

林 直昌職人歴21年(1級技能士)

ジュエリーのデザインの元となる原型の開発及び複雑なデザインの手作り工程を担当。原型の開発はその出来次第で製品の出来栄えが違ってしまう為、高度な技術が必要とされる工程。当社の中堅職人として自己の技術を磨きながら若手の育成も担う。

菊池 浩之職人歴17年

ジュエリーリフォームに必要なすべての工程に熟知しており、時には店舗に出向き、お客様の前で加工も実演させていただくこともある。特に造形物の加工を得意とする。

 

まずはお気軽にお問い合わせ・来店のご予約をどうぞ