Craftsmen

職人紹介
窪寺 愛郎

窪寺 愛郎職人歴30年(1級技能士)

15歳で職人の道に入る。ジュエリー職人として30年のキャリアを持ち、ジュエリー加工に関しては経験数、知識ともに圧倒的な場数を踏む熟練職人。自身がお金を出しても欲しいと思える機能美を持ったジュエリー制作に挑戦している。

横山 哲也

横山 哲也職人歴15年(1級技能士)

19歳から職人の道を志し入社。21歳の時に全国技能五輪で全国1位になり、2008年には厚生労働省認定の1級技能士の資格取得。 研磨加工7年、石留め加工を7年の修行を経て、現在ではさらに技術を磨きながら、お客様の様々な加工要望に応える為に日々新しい知識を吸収しながら技に磨きをかける若手職人。

保坂 裕也

保坂 裕也職人歴35年(1級技能士)

職人としてのキャリアを積み、鋳造及び製造部門の責任者として製品の最終鋳造工程全般に目を光らせる。プラチナ及びゴールドの地金の溶解温度は1,000度から1,600度の超高温。地金のことを熟知した鋳造のエキスパート。


林 直昌

林 直昌職人歴21年(1級技能士)

ジュエリーのデザインの元となる原型の開発及び複雑なデザインの手作り工程を担当。原型の開発はその出来次第で製品の出来栄えが違ってしまう為、高度な技術が必要とされる工程。当社の中堅職人として自己の技術を磨きながら若手の育成も担う。

菊池 浩之職人歴17年

ジュエリーリフォームに必要なすべての工程に熟知しており、時には店舗に出向き、お客様の前で加工も実演させていただくこともある。特に造形物の加工を得意とする。

 

まずはお気軽にお問い合わせ・来店のご予約をどうぞ