[1]   2   3   >>   
2021年10月21日(木)

宝石箱の中で眠っているジュエリーを作り変える?! ジュエリーリフォームの楽しみ♡

こんにちは、カデンシア&コンシェルデザイナーの森です。

 

急に寒くなってきました…

今年は、冬がやってくるのが早そうです。

寒くなるのは嫌なのですが、夏の暑さや煩わしい湿気から解放されて、ジュエリーを着けるのが楽しみになるシーズンでもありますね!

ぜひ、トレンドの着こなしに漂わせるスパイスになるピアスやシンプルな洋服にプラスして主役級に映えるネックレスなど…コーディネートの仕上げにジュエリーを使ってみてください。

 

ところで、皆さまは「宝石箱」を持っていらっしゃいますか?

宝石箱に大切にしまっている思い出のジュエリーをたくさんお持ちかもしれません。

この秋に身に着けたいジュエリーを物色するついでにお手持ちのものをチェックしてみるのも良いですよ。

改めて見てみると、色々なものがあるのではないでしょうか。

続きを読む...

2021/10/21 14:00 | NOTE from Cadensia&Conciel

2021年09月17日(金)

秋のおしゃれはジュエリーから…?! カデンシア&コンシェルの新作ジュエリー

こんにちは、カデンシア&コンシェル デザイナーの森です。

 

9月に入り、なんだか急に秋めいてきましたね…

あんなに暑かった8月が嘘のよう!

 

涼しくなると、素敵な秋のファッションが気になってしまいますね。

街角のウィンドウもすっかり秋の装いです。

秋冬はお洋服だけではなく、ジュエリーも身に着けるのが楽しくなるシーズンです。

しっとりとエレガントなジュエリーや、少し重めのゴージャスなジュエリーも秋冬の装いにぴったりはまります。

お手持ちのジュエリーをリフォームしてみたいとお考えの方もいらっしゃるのでは?

 

そんなあなたにお届けしたい新作ジュエリーが今年も店頭に入荷していますよ!

カデンシア&コンシェルのリフォームジュエリーはオリジナルデザイン!

他のリフォームショップでは手に入らないスタイリッシュなデザインでご好評いただいております。

 

今日はカデンシア&コンシェルのデザイナーが自信をもってお届けする新作デザインをご紹介したいと思います。

 

まずは、ふんだんに小粒のダイヤモンドを施した構築的なデザインのリングとペンダントトップです。

続きを読む...

2021/09/17 14:42 | NOTE from Cadensia&Conciel

2021年08月19日(木)

夏のジュエリーを爽やかに! ~簡単にできるお手入れ方法~

こんにちは、カデンシア&コンシェルデザイナーの森です。

 

8月も中盤ですが、厳しい日差しと暑さはまだまだこれからが本番ですね。

早く涼しくならないかな… と日傘の下から入道雲を見上げる毎日です。

 

さて、夏は汗でべたつく素肌にそのまま着けているネックレスなど、ジュエリーの汚れが気になるシーズンです。

夏の間のジュエリーは爽やかに身に着けたいですね!

今回は、ジュエリーを身に着ける際に気を付けたいポイントと手軽に自宅でできるジュエリーのお手入れ方法をご紹介したいと思います。

 

まずは、ジュエリーを身に着ける前、身に着けた後に気を付けたいポイントから!

 

夏に限らずジュエリーは汚れやすいものです。

続きを読む...

2021/08/19 11:00 | NOTE from Cadensia&Conciel

2021年07月15日(木)

幸せの6ペンスコインをあなたに…!

こんにちは、カデンシア&コンシェルデザイナーの森です。

今日は、先月に続き、ブライダルについての素敵な逸話について書かせていただきますね。

 

幸せな花嫁になれるおまじないとして有名な〈Something Four〉に素敵な続きのフレーズがあることをご存じでしょうか…

 

Something Old.(なにか古いもの)

Something New.(なにか新しいもの)

Something Borrowed.(なにか借りたもの)

Something Blue.(なにか青いもの)
 

ここまでのフレーズは多くの方がご存じなのではないでしょうか。

ご結婚式の準備などをされる際にはこの言葉からインスピレーションを受けた演出などをなさるかたもいらっしゃるかもしれません。

 

実は… このフレーズの後には続きがあります。

And, a sixpence in your shoe.(そして、靴の中には6ペンスコインを…)

 

幸せのサムシング・フォーをたずさえて結婚式に向かう花嫁の左の靴の中におまじないとしてしのばせる6ペンスコイン。

この言い伝えは、サムシング・フォーの物語とつながっていたのです!

 

結婚するふたりが「経済的にも精神的にも満たされた豊かで幸せな人生を送れる」という6ペンスコインのおまじない。

なんとも素敵なストーリーですね。

 

 

《幸せの6ペンスコインとは》

 

ところで、6ペンスコインとはどんなものなのでしょうか。

 

6ペンスコインは英国で1551年から1971年まで製造されていたコインです。

1971年に製造が中止され、稀少価値が高くなり「幻のコイン」とも呼ばれています。

前述したように、今日ではマザーグースの歌に由来して広く人々に愛され続けている結婚式のラッキーアイテムとなっています。

 

歴代の王や女王が刻印されていましたが、1959年からは現英国女王エリザベス2世の肖像が刻印されました。

裏側には、4つの花をあしらった美しい意匠が用いられています。

続きを読む...

2021/07/15 14:37 | NOTE from Cadensia&Conciel

2021年06月17日(木)

憧れのジューンブライド、憧れのエンゲージメントリング…

こんにちは、カデンシア&コンシェルデザイナーの森です。

6月も半ばを過ぎ、梅雨の季節となりました。

今年は期せずして爽やかな晴天が多かったのですが、遅れていた梅雨入りも宣言されいよいよ雨の季節の到来ですね。

 

ところで、6月といえば〈ジューンブライド〉!

「6月の花嫁」「6月の結婚」を意味する言葉ですが、6月に結婚式を挙げると生涯にわたって幸せな結婚生活を送ることができる…

と言い伝えられており、多くの結婚を考えるひとの憧れとなっています。

続きを読む...

2021/06/17 14:32 | NOTE from Cadensia&Conciel

[1]   2   3   >>